読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneに浮気した話

iPhone7を買ったった

夏にはてなインターンに行きiOSアプリを作っていたら,iPhone欲しくなっちゃったので,思い切って買ってしまった.

今までAndroid(Xperia)を使ってたので,その違いを書こうと思う.

ゲームがサクサク動く

僕はAndroidをGingerBreadから使っていたが,Lolipopあたりから全く不自由なく使えるようになったと思う. XperiaZ3compactではデレステもヌルヌル動いた. でもiPhone7はその上を行っている感じ. 体感ではポケモンGOデレステの起動が倍くらい早くなったし,FGOもカクつかない. A10チップの性能は確かだった.

3DTouchが便利

何かと3DTouchできるところが隠されていて,特にキーボードでの押し込みでカーソル移動が出来るのがめっちゃ便利 でもキーボードはAndroidGoogle日本語入力のほうが入力しやすい. iOSでも出してくれませんかねGoogle先生...

link-man.net

戻るボタンがないのは大丈夫

Androidを使っていたときに不安だったのが,iPhoneには戻るボタンがないことだった. いちいち左上のNavigation barのボタンを押さないと前の画面に戻れないのか...と思っていたから.

でも実際は画面左端からフリックすることで戻れるジェスチャーがあり,全然不便じゃなかった. あとiPhone7からホームボタンがタッチ式の疑似ボタンになったので押しまくって壊れる心配もなさそう.

Google製アプリは更新が遅い

Google製アプリのiOS版はAndroidに比べて新機能のアップデートがなかなか来ない(当たり前) また,Android版にある機能がなかったりするので,地味に困る.

例えばGooglePlayMusicのiOS版は,キューに溜まっている曲を選んで「次に再生」が出来ず,自分でキューを入れ替えるしか無い.

iPhoneは割れる

Androidのときは安物の画面シートしか貼ってなかったが,コンクリの道端に落としてもヒビも入らなかった. ところが,iPhoneには高いガラスシートを貼っていたのに,横断歩道に落としてしまって画面すらつかなくなった😇 しかも東京にインターンシップで遠征しているときだったからめちゃくちゃ焦った...

f:id:mr-sunege:20170124231338p:plain:w300

Apple Storeの対応は神だった

金曜日の夜にiPhoneをぶっ壊した僕はデータのバックアップも取っておらず,FGOのデータが吹っ飛ぶということに絶望していた. 土曜日の朝イチでApple Store渋谷店に突撃したところ,1時間後に取りに来いとのこと.

そして1時間後に画面交換されたiPhoneが戻ってきた. 画面の破損だけで済んでいたようでデータも無事だった 思わず店員さんに「よかった〜〜〜〜〜」って言ってたw Apple Care+に入っていたので修理費も3600円くらいで,一緒に買ったガラスシートのほうが高かった.

まとめ

iPhoneに浮気してわかったことは,iPhoneは想像してたより便利だったけど,絶対落とすなってことです.